シャルトル聖パウロ修道女会総長様御来校



ようこそ八代白百合学園へ!!

総 長
総顧問
管区長
 メール マリア・ゴレッティ・イ 様
 スール ブリジット・サヴァージュ 様
 スール 千葉 佳子 様



10月24日(火)、シャルトル聖パウロ修道女会総長様のご来校歓迎会がおこなわれました。
今回のご訪問は、平成14年11月以来、15年ぶりのことで、修道会がある国・地方を訪問し、マ・スール方が運営している学校・施設・病院などのようすをご覧になるのが目的です。

短い時間ではありましたが、精一杯の歓迎の気持ちを表現できました。








9時からの全校歓迎会に先立ち、吹奏楽部の華麗なマーチングをご覧になりました。





















青木校長先生からメール マリア・ゴレッティ・イ 様、スール ブリジット・サヴァージュ 様、スール 千葉 佳子 様が紹介されました。










生徒会の中山茜さん、福田菜々子さん、松田真侑さんによる花束贈呈です。










生徒代表あいさつ。 三年生の池上さんによる英語のスピーチで歓迎の気持ちをお伝えしました。











修道女会の活動に少しでも役立てていただくために、生徒会の募金活動や斯華会から、寸志をお送り致しました。

アフリカ・カメルーン、ミンドゥルーでの教育活動支援のために、八代白百合学園のみなさんの心として届けたいとのお言葉がありました。









総長様のお話に真剣に耳を傾ける生徒のみなさん。






















最後に箏曲部の演奏を鑑賞されました。











それぞれの、いただいたタレントを使いながら頑張っている生徒たちは本当に素晴らしい、と感動され、白百合生の大拍手に見送られながら次の訪問地へ向かわれました。
たいへんなスケジュールの中、八代白百合学園へ来校いただきありがとうございました。
































HPトップへ戻る